shibetsu

「もし、もしよ。お母さんが死んだら、新しいお母さん、欲しい?」
おひとり様を謳歌するには、「自分の足で立てるようになる」と決めること。
大学時代の同級生が夫を肺がんで亡くした。まだ30代という若さで。昨年9月に妻を亡くしたばかりの私は、友人にすぐに連絡した。
グリーフは生きていくうえで避けては通れないものですが、それとどう向き合うかは誰も教えてくれなかったように思います。
宗教とは関係なく、私のやり方で、妻をあの世へ送り出す「お別れ会」を開くことにした。
大人のグリーフと比べ、子どものグリーフは複雑、乗り越えられなかった子どもは、後に非行に走ったり、登校拒否やひきこもりになったりする場合もあります。
2014年7月、シエラ・シャリーさんは男の子をお腹に宿していた。そのとき、妊娠8カ月。シエラさんと夫のレーン・スミスさんは第一子の誕生に胸を躍らせていた。