shiesuta

気温や湿度が高い夏には、寝苦しさなどから暑気あたりや夏バテになってしまうことも…そんな時は「昼寝」で心身の疲労を回復するのがオススメです。
眠気を感じたときは昼間にも睡眠をとることで、大きなメリットを得られるという。
午後3時にオフィスで仕事をしているあなた。ランチをたっぷり食べたあと、だんだんまぶたが重くなってきて、それぞれが500キロの重さに感じられてきた。そのつらさはよくわかる。どんなエリートでも、そういうときはあるはずだ。