shugiin

文科省の前川喜平・前事務次官や、和泉洋人・首相補佐官、加戸守行・前愛媛県知事ら、この問題のキーマンとされる人々が参考人招致されている。
気まずい雰囲気となったのは、私が第三国定住の受入国一覧と各国の受入者数を示したときです。
焦点になっているのは「官邸の最高レベルが言っている」などとして、内閣府が文科省に対して獣医学部の開設を急がせたということを記録した文書があったかどうか。
学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐり、文科省が内閣府に「総理のご意向」などと言われたとする内容が記録された文書について、義家弘介文科副大臣が6月6日、衆院内閣委員会で「自分が見ていないものは行政文書じゃない」と発言し、野党から批判される場面があった。
オリンピックの費用負担でもめるのは何もこれが初めてではありません。中止になった戦前の東京オリンピックでも費用負担でもめたようです。
トランプ大統領が先制攻撃に触れるなどの状況で、ソウルに場所を移した北朝鮮の議論は白熱しました。
最大の理由は、保守政治家として譲れない一線を示すということであります。
農業者はこれまで経営改善の努力をしてこなかったとでもいうのでしょうか。
森友学園と籠池氏をめぐる事態は一層、異常かつ深刻なものとなっている。
東京のど真ん中にズドーンとそびえ立つ国会議事堂。僕たち国民の生活を、未来を決める場所です。さて、そんな国会議事堂ですが、なんとアポなし飛び込み見学できるんです。
衆院で開かれる籠池氏の証人喚問をテキストで中継する。
森友問題という、ある意味では実に小さな問題が日本の政局に影を落とし始めている。
参院選後初の国政選挙となる衆院東京10区と福岡6区の両補選(23日投開票)について、朝日新聞社は15、16の両日、電話調査を実施し、取材で得た情報と合わせて情勢を探った。
野党の仕事というのは政権与党に難癖をつけることではない。
29歳で社長に就任したが、大きな赤字を出した。金融危機ではメインバンク、準メインバンクの両方が相次いで経営破たんし…
安倍晋三首相が検討していた、夏の参院選に合わせて衆議院を解散し、衆参同日選を実施する方針を「見送る」との報道が4月20日、相次いだ。
2月24日の中央公聴会において公述人として意見を述べるよう依頼が来たので、出席して意見を述べた。