supachuzude

一方、サンダース氏は人口最大のカリフォルニア州で勝利を確実に。
3月3日は米大統領選に向けた民主党の候補者選びで、14州が一斉に予備選を行う「スーパーチューズデー」がある。
全米で最大の人口を有するカリフォルニア州など、多くの州で予備選・党員集会が行われる。
米大統領選の共和党候補者選びで快進撃を続ける不動産王ドナルド・トランプ。スーパー・チューズデーでは、11州で行われた予備選・党員集会のうち7州を制覇した。
スーパーチューズデーで、共和党のトランプ候補が11州中7州で勝利して、7月の党全国大会での候補者指名獲得へまた大きく前進した。
サイレントマジョリティーが抱える不満やいらだちといったエネルギーは、ある日、何かをきっかけに「ポピュリズム(大衆迎合主義)」という怪物となって出現します。
トランプ氏が大統領になったら、アメリカでは人口が流出が起きるかも。
民主党のヒラリー・クリントン前国務長官と、共和党のドナルド・トランプ氏が指名獲得に向けてどれほど前進するかが焦点。
それに、「予備選」と「党員集会」の違いわかる?
民主党、共和党ともに10を超える州で予備選・党員集会があり、7月の全国党大会の代議員を大量に選出する。