taifu14go

八丈島では降り始めからの雨量が700mmを超えた。5日間で平年10月の1.5倍の雨量が降ったことに。
今後、台風の強風域に入っているところを中心に、最大瞬間風速30m/s以上の突風が吹くおそれがあります。架線支障等での鉄道のダイヤ乱れや、局地的な停電などに警戒が必要です。
台風の進路に近い太平洋側を中心に雨風ともに強まって、荒れた天気となるため警戒が必要です。
接近に備えて、準備しておくべきことは?ポイントをまとめました。
上陸の可能性は低いものの、接近前から大雨や暴風に警戒が必要です。
詳細な進路や接近の時期を特定するのがまだ難しい状況です。
本州に近い進路を通った場合は、西日本、東日本の太平洋側で大雨となるおそれがありますので、今後の動向に注意が必要です。
10月5日(月)9時に日本の南で台風14号が発生しました。
広い範囲で日が差しますが、変わりやすい天気です。