takahashimatsuri

「過労死白書」を厚労省が発表。年代別自殺者数は男性40代、女性は10〜20代が最多だった。
長時間労働や強いストレスが原因でうつ病など精神疾患を発症し、労災と認められた人が、2016年度は498人に上り、過去最多となった。
「100時間という時間は非常に長い。20日間働いたとして毎日8時間プラス5時間。帰宅は11時12時です」
一歩ずつ残業100時間規制を80にしても成り立つような職場環境を日本全体で実現していく。じゃあ次は60に挑戦しようとなっていくのが理想です。
「『ゆとり世代』と言われていますが、ゆとりなんてなかった。本当に努力してきた世代です」(高橋まつりさんの母、幸美さん)
「『過労死で有名な国』というブランディング。これを変えていかなければいけない」
労働局は全社的に違法労働が常態化しているとみて、全容解明を目指す方針。
厚生労働省の長時間労働削減推進本部(本部長・塩崎恭久厚労省)が、過労死ゼロを目指す緊急対策を公表した。