tanpakushitsu

今のままでは不足するとされる、たんぱく質を補うために食料システムの変革が求められている。
真核生物のゲノム中に本来的な無秩序性が広く見られる理由はこれで説明できるかもしれない。
昆虫の共生細菌の中には、感染を広げるために宿主の生殖を操作するものがある。
細菌の光合成で光が使われる仕組みの解明を進めるだろう。
ヒトも含めた真核生物のシグナル伝達分子には、このような構造上の特徴が広く存在している。
マーカーが明らかになったことで、静止期CD4 T細胞HIVリザーバーの今後の研究に役立つだろう。
もしあなたが食事によって体重を減らそうとするのであれば……
◯◯を食べるのが効果的。
2015年も終わりが近づいてきましたね。今年もいろいろな健康の話題で盛り上がりましたが、年内最後のテーマは、「タンパク質」です。
米カリフォルニア州のロマリンダ大学の研究者たちは、ベジタリアンは大腸がんリスクが低いこと、ベジタリアンのタイプによってリスクが異なることを発表しました。
現代の科学では、「老い」のメカニズムを2つの解釈によって説明しようとしています。
私たちが習慣的に行っている加熱調理も本来、食材から得られるカロリーを増やすための過程だということ、ご存じでしたか?
植物のステロイドホルモンのシグナル伝達を抑制するタンパク質が、細胞内で「集合と拡散」をすることによって、植物の草丈を制御するというユニークな仕組み