togisen

小池百合子都知事や支持者と相談した結果、「本日、都議会の議長に辞表を提出することを決断いたしました」と話した。
127議席のうち、女性の割合は32.28%。意思決定に影響を与えるとされる3割のラインを超えます👏
絶望的な出来事が続きましたが、嬉しいこともありました。
昨日の都知事定例会見における、小池百合子都知事の「AI発言」が波紋を呼んでいます。
「やっぱり出ないと私のファンが許さないよな(笑)」
都政には多くの課題が山積しておりますが、豊洲市場移転問題には先週末に大きな動きがありました。
私は、選挙のたびに、いつも矛盾を感じます。今回の都議選も、矛盾に満ちたものでした。
今、日本全国に増殖している「こんな人たち」。怒りの声は、更に広がっていくだろう。
有田芳生参院議員は、「戸籍というもっともプライバシーに属することの公開を強いられて、それが一般人へのさらなる攻撃材料になることは目に見えている」として、一般の人々にも悪影響が及ぶ可能性について懸念を表明している。
平井文夫キャスターが若狭勝氏など小池都知事に近い国会議員を「4人衆」と表現。「5人いれば新党つくれる」などと解説した。
安倍総理が再び宣言した「経済最優先」で「人材投資、人づくり革命」という看板が実現するのかも注目だ。
「同じ船に乗っている者同士が責任の押し付け合いや犯人捜しなどしている場合でない」
政権中枢の「反省」「謙虚」「丁寧」が言葉だけなのか、自ら足らざるとこを補う誠意があるのか、ここが問われています。
歴史は繰り返す。下野して謙虚になったはずの自民党が、再び権力を手にして5年近く。安倍一強体制をほしいままにした政権はどこか脇が甘くなる。
都民ファーストはちゃんと仕事をするのか。見続けるのは私たち。
自民党の後藤田正純・副幹事長が7月3日、東京都議選で自民党が惨敗をしたことを受けて、党執行部を批判した。