tohyo

民主主義は選挙の結果で死んだり生き返ったりするものではなく、ただそこに結果とともにあるものです。
小さな違いは乗り越えつつ、本当はみんなとうまくやって、前に進めたいのに。
ジャーナリストの田原総一朗さんとお話をした。年齢差は64歳。おじいちゃんと孫が話すようなものだ。
私も含め、発言している人たちが発言しつづけるしかないですね。
若者世代の参加は社会にどんな変革をもたらす?その一つの可能性は「シルバー民主主義」改善だ。
いったい今の社会や政治状況を若者がどう見ているのかについて、現役大学生のホンネを気鋭の社会学者・西田亮介氏が読み解き、神津会長が若い世代への思いを語った。
イギリスのEU離脱を決めた国民投票が世界中で話題になる一方、日本の参院選は盛り上がりを欠いているように見える。
参議院選挙の比例代表でも候補者名を書くことをぜひ知っておきましょう。
お会いする前からぜひ聞いてみたいことがあった。おじさんばかりの中で、吉良さんのような若手の女性は、正直いろいろとやりづらくはないのだろうか?
政治がいかに東京中心で回ってしまっているのかを再認識したと同時に、自分も同様の東京中心主義で考えてしまっていることに気がついた。