tokyoorinpikku-pararinpikku

組織委は会見で「沿道観覧の自粛をお願いするスタンスは取っていない」と説明している。
大会組織委員会の会長就任の要請を受け入れ、菅義偉首相に大臣の辞表を提出したことを報道陣に明らかにした。
東京オリンピック・パラリンピック担当大臣を務める、スピードスケート五輪メダリスト。高橋大輔選手に対するセクハラ疑惑を報じられた際は、「キスを強制した事実はない」とコメントしていました。
一方で「ポストに就くということでなくて、ご指導いただけることが望ましいと言っている方もいます」と、今後の関与を完全に否定はしなかった。
社会や企業の感覚とかけ離れた「冗談」が公の場の挨拶で出てしまうーー。背景にあるスポーツ界の構造とは。
「当事者の人にとって心の拠り所になるような施設にしたい」。運営メンバーは、プライドハウスの開設に込めた思いを語ります。