uedareiko

離党という重い決断をしたのには、大きく3つの理由があります。
上田令子氏は「政調会長に『質問してはいけない』と言われた」と執行部を非難した。
この件の情報を得たのは、昨年11月16日旧知の江戸川区内のママ友からの一通のメッセージでした。
子どもへの早期介入に名を借りた向精神薬の安易な投与を懸念して、10月23日の平成26年度病院会計本部決算審査で東京都の方針を確認しました。
東京都懲戒処分の資料では、ホワイトカラーの幹部職の不祥事には、甘いことが見て取れます。
ここ最近、また立て続けに東京都職員(教員)の不祥事が続いています。
ここ最近、また立て続けに東京都職員(教員)の不祥事が続いています。
戦後最悪の学校災害と真摯にむきあわない教育現場で、子どもの命を守ることはできない。
人権と命を最優先にする過不足ない医療を提供する自治体病院の原点である「住民医療」となるよう地域住民、医療従事者の声を受け止めながら、希求して行く所存です。
自由でオープンな世の中にするために、日本一の地方議会の、「FREE BIG WOMAN!」めざします。