yorudan

平常時から社会的に弱い立場に置かれている難民たち。新型コロナ感染拡大のような非常時にはますます、様々なサービスや保護からこぼれ落ちてしまいます。
ヨルダンでは、新たな国内感染者数はゼロ。しかし、なお外出禁止を徹底している。現地の女性は、特別な月であるラマダンに入った今、「モスクにも行けないし、家族にも会えない。でも政府のやり方はいい」と話す。
「インディ・ジョーンズ」や「トランスフォーマー」の撮影地にもなったことがある
「たくさんの人がこの裁判の行方に注目している」
7人兄弟の末っ子の私は、幼少時代、「一人っ子だったらなあ」と思うことが多々あった。
殺すか殺されるかです。私には両方とも選べない選択でした。(イスマイル・ヤシン)
日本政府が今年から5年間で、シリア難民の留学生とその家族を計300人規模で受け入れる見通しになった。
「子どもたちを幸せにすることで頭がいっぱいだったんだ。自分たちのことまで考えられないよ」
今年の9月6日、私は第一子を授かり、翌日、妻を亡くした。
「僕は5年後10年後、何年後になるかはわからないけれど、いつか教育をやりたいと思っています」