「"国民戦線"は"国民戦線"以上のものを集めることができません。新しい現実があるならば、この新しい現実には新たな名前が必要だと私は思います」
エマニュエル・トッドの視点だと、崩壊していくのはドイツやEUで、英国は再建に向かっていく可能性は高いと結論付けることができそうです。
ポルトガルが地元国フランスを破って初優勝を果たした。
試合が始まる前から、イングランド人とロシア人ファンがリールに集まり、問題が起きるという懸念があった。
スズキは7日、ユーロ円建て新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行し総額2000億円を調達すると発表しました。
ユーロは一歩一歩進めている。そのような欧州の大きな流れの中で、最近のギリシャが自分でも言っていた「ユーロからの離脱騒ぎ」は禁じ手をいうか、失礼千万であった。