BLOG
2018年01月24日 19時18分 JST | 更新 2018年01月24日 19時28分 JST

ブルームーン皆既月食 いつ見られる?

気になる天気傾向は?

tenki.jp
今月31日の夜は「皆既月食」!しかも、今回は「ブルームーン」の皆既月食ということで貴重です。気になる天気傾向は?

ブルームーン皆既月食? 見え方は?

月食とは月が地球の影に入る現象で、必ず満月の時に起こります。月の一部分が欠けて見えることを「部分月食」、今回のように月の全体が地球の影にすっぽりと入って見えなくなることを「皆既月食」といいます。

しかも、今回はひと月に2回満月がくる「ブルームーン」の皆既月食ということで、見られればとても貴重です。

月は東南東の空で20時48分にかけ始め、21時51分に南東の空で皆既食となります。皆既食の終わりは23時08分で、その後は徐々に欠けた部分が小さくなっていき、2月1日の午前0時12分に、南の空で部分食が終わります。

皆既月食中の月は、「赤銅色(しゃくどういろ)」と呼ばれる赤黒い色に見え、今回は1時間以上も楽しむことができます。

気になる天気傾向は?

1月31日は今のところ、冬らしい天気分布の予想です。日本海側は北陸から北を中心に雪が降る見込みですが、太平洋側は広く晴れて見られる所が多くなりそうです。

ただ、寒気が居座り、全国的に真冬らしい冷え込みになりますので、万全な防寒対策が必要です。

(2018年1月24日 17時31分)

関連リンク

tenki.jp

徳田 留美

[日本気象協会本社]気象予報士

空を眺めるのが好きで、気象予報士になりました。

現在はテレビやラジオの原稿の作成やラジオ出演をしています。

その日のお天気トピックスをわかりやすく解説できるように日々努力します。