BLOG
2018年01月31日 16時34分 JST | 更新 2018年01月31日 16時34分 JST

皆既月食、見えるかな? 各地の天気は

雲が多くても、暖かな室内で切れ間のチャンスをうかがいましょう。

今夜はいよいよ皆既月食!20時48分頃、左下から欠け始め、元の真ん丸の形に戻るまで3時間以上もあります。雲が多くても、暖かな室内で切れ間のチャンスをうかがいましょう!各地の詳しい天気は?

皆既月食の時間は?

月の欠け始めは、東南東の空で20時48分。21時51分には南東の空で地球の影にすっぽりと隠れて、皆既食になります。今回の皆既食は長く、1時間強。「赤銅色(しゃくどういろ)」と呼ばれる、赤黒い色に見えます。その後、23時8分には輝きが戻り始め、2月1日0時12分、南の空で元の丸い形になります。

今夜の各地の天気

【北海道】網走などオホーツク海側は星空が期待できます。釧路など東部の太平洋側は雲が多いですが、早い時間ほど晴れ間がありそうです。北部や南西部では厚い雲に覆われてしまうかもしれません。

【東北】青森県や山沿いほど雲が厚いですが、太平洋側の平野部では多少雲の薄くなる時間が出てくるかもしれません。

【新潟県・北陸3県】北陸3県は雪のやんでいる所もありますが、残念ながら、広い範囲が雪雲に覆われそうです。

【関東甲信・東海】雲が多くても、雨雲や雪雲ではありません。雲の薄くなる時間もありそうですので、時々空を眺めてみてください。

【近畿】雲が多いですが、南部を中心に雲の薄くなる時間もありそうです。北部も皆既食の時間まではなんとか天気が持ってくれそうです。

【中国地方】曇り空で、山沿いほど雲が厚めです。雪が降るのは一部になりそうです。

【四国・九州】日付が変わるころから雪雲や雨雲が広がってきます。早い時間ほど雲が薄い可能性があります。

【沖縄】沖縄本島を中心に、厚い雨雲に覆われてしまいそうです。

今夜も全国的に真冬らしい厳しい冷え込みになりますので、屋外でご覧になる方は、十分暖かい服装で楽しんでください。

(2018年1月31日 12時17分)

関連リンク

星空指数

気象衛星

雨雲(予想)

徳田 留美

[日本気象協会本社]気象予報士

空を眺めるのが好きで、気象予報士になりました。

現在はテレビやラジオの原稿の作成やラジオ出演をしています。

その日のお天気トピックスをわかりやすく解説できるように日々努力します。