BLOG
2014年01月30日 22時29分 JST | 更新 2014年04月01日 18時12分 JST

世界最大のクラウドファンディング Kickstarter の2013年サマリー、総額で約500億円、1日あたり1.3億円強の資金を集める

本日、世界最大のクラウドファンディング・サービス「Kickstarter」が2013年のサマリーを発表した。214ヶ国、約300万人のプロジェクト支援者から、総額で500億円以上 (1ドル105円で算出、以下同様) の資金を集めることに成功したとのこと。

本日、世界最大のクラウドファンディング・サービス「Kickstarter」が2013年のサマリーを発表した。214ヶ国、約300万人のプロジェクト支援者から、総額で500億円以上 (1ドル105円で算出、以下同様) の資金を集めることに成功したとのこと。なお、サマリー詳細は "The Year in Kickstrarter" をどうぞ。

 

Kickstarterは、2009年4月に設立されたクラウドファンディング・サイトで、プロジェクトに対する資金提供者を募集するサービスを提供している。依頼者は調達期限と目標最小金額を告知、期限内に目標金額に達成するとプロジェクトがスタートする仕組みだ。

2013年の資金調達総額は約500億円(支援者は約300万人)にのぼり、2012年の約330億円(支援者は240万人)と比較しても50%超の成長を記録した。また、2013年の支援者300万人のうち、2プロジェクト以上に出資したのは約80万人、10プロジェクトに出資したのは約8万人、100プロジェクトに出資したのは約1000名だった。

過去に調達した資金をカテゴリー別に整理すると下記グラフのようになる。赤い棒線が調達成功金額、緑の棒線が調達失敗金額、青いプロットはローンチしたプロジェクト数をあらわしている。

(出典元 : Business Insider

最も成功しているジャンルはゲーム分野で、8000以上のプロジェクトで180億円超の資金が調達された。目標に到達せずに返金された資金はわずかに約20億円で、約9割のプロジェクトが調達に成功していることがわかる。

また、プロジェクト単体の資金調達金額で見ると、過去最大となったのは、2012年5月に約10億円を集めた「Pebble E-Paper Watch」プロジェクトだ。参考まで、Wikipediaによると、同社史上での調達金額トップ10は次の通りとなる。

■ Kickstarter 寄付金額上位10プロジェクト (終了プロジェクトを対象)

  (出典元 : Wikipedia)

メジャーな作品がKickstarterで資金調達するケースも増えてきた。例えば、米国人気テレビドラマシリーズ「ヴェロニカ・マーズ」のケースでは、映画化が検討されるもワーナー・ブラザーズが資金提供を断念したため、脚本家と主演女優が中心となってキャンペーンを行い、わずか10時間で目標金額の約2億円を達成、総額では6億円弱を集めることに成功した。出資したファン数は9万人を超えている。それから約9ヶ月後となる今年1月3日に「ヴェロニカ・マース」は待望の第一弾トレーラーを発表し、出資したファンを安心させた。本編の上映開始は3月14日の予定とのことだ。

■ Veronica Mars - Theatrical Trailer 

 最後に、2014年に世にでるであろう有望な14プロジェクトをまとめた Mashable の記事からトップ3のプロジェクト「Peg - Organizational Board」「FlyKly Smart Wheel - Electronic Bicycle Wheel」「MiStand - Phone and Tablet Stand」のワクワクするようなムービーを紹介しよう。

■ Peg - Organizational Board

■ FlyKly Smart Wheel - Electronic Bicycle Wheel

■ MiStand - Phone and Tablet Stand

Photo gallery JHラボ See Gallery