BLOG
2018年07月07日 09時40分 JST | 更新 2018年07月07日 09時40分 JST

九州北部の大雨特別警報は解除に。しかし、土砂災害には引き続き警戒を

危険な場所にはくれぐれも近づかないようにして下さい

ウェザーニュース

6日17時10分に福岡県、佐賀県、長崎県で発表された大雨特別警報は、7日8時10分に解除されました。

九州北部では大雨のピークは過ぎたものの、このあともどんよりとした雲に覆われ、雨の降る時間がありそうです。これまでの記録的な雨で地中にはかなりの水分が含まれているため、少しの雨でも土砂災害の恐れがあります。

危険な場所にはくれぐれも近づかないようにして下さい。

>>最新の雨雲の様子を見る

(2018年7月7日ウェザーニュース「九州北部の大雨特別警報は解除に土砂災害には引き続き警戒を」より転載)