NEWS
2014年10月04日 01時14分 JST | 更新 2014年10月05日 01時05分 JST

中国の競泳選手「日本国歌は耳障り」発言に、日本の入江と萩野はこう答えた

9月25日、アジア大会に出場している中国代表の競泳選手、孫楊が「日本の国歌は耳障りだ」と発言したと香港紙が報じた。それに対し、日本の入江陵介と萩野公介は……

(L-R) Silver medallist China's Xu Jiayu, gold medallist Japan's Ryosuke Irie and bronze medallist Japan's Kosuke Hagino pose on the podium during the victory ceremony for the men's 200m backstroke swimming event during the 17th Asian Games at the Munhak Park Tae-hwan Aquatics Centre in Incheon on September 25, 2014.  AFP PHOTO / PHILIPPE LOPEZ        (Photo credit should read PHILIPPE LOPEZ/AFP/Getty Images)
PHILIPPE LOPEZ via Getty Images
(L-R) Silver medallist China's Xu Jiayu, gold medallist Japan's Ryosuke Irie and bronze medallist Japan's Kosuke Hagino pose on the podium during the victory ceremony for the men's 200m backstroke swimming event during the 17th Asian Games at the Munhak Park Tae-hwan Aquatics Centre in Incheon on September 25, 2014. AFP PHOTO / PHILIPPE LOPEZ (Photo credit should read PHILIPPE LOPEZ/AFP/Getty Images)

9月25日、アジア大会に出場している中国代表の競泳選手、孫楊が「日本の国歌は耳障りだ」と発言したと香港紙が報じた。

香港紙、香港経済日報(電子版)などによると、24日の男子400メートルリレーで2位の日本チームを押さえて優勝した中国チームの孫は、メディアの取材に「中国人に留飲が下がる思いをさせた。正直言って日本の国歌は耳障りだ」と話した。



(ニッカン『萩野のライバル孫楊「日本国歌は耳障り」』より 2014/09/25)

このことについて問われた日本の入江陵介と萩野公介は、こう答えたという。

入江は「直接聞いていないので分かりませんが、孫選手とは親交があり、がんばろうと話す仲。素晴らしい選手だし、(報道の)意味の取り違えではないかと思う」と“擁護”。萩野も「入江さんと同じ。僕も経緯が分からないので…。スポーツは国の威信をかける戦いという部分もあるが、一選手としても競い合っているので、そういう部分を大切にして戦っていけたらと思う」

(東スポWeb「「日本の国歌は耳障り」中国の暴言金メダリストを入江と萩野が擁護した理由」より 2014/09/27 09:00)

なお、発端となった孫楊はすでに謝罪。発言について釈明している。

「申し訳ないと思っている」と謝罪した上で、「おそらく誤解がある。全ての選手は自国の国歌を聞きたいと思っているということ」と釈明した。



(時事ドットコム「孫楊が謝罪と釈明=「日本国歌は不快」発言で-アジア大会・競泳」より 2014/09/27 01:08)

【国歌関連の記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています