NEWS
2015年02月23日 16時01分 JST

「バードマン」ってどんな映画? アカデミー作品賞など4部門制覇

第87回アカデミー賞授賞式が、2月22日に行われ、メキシコ出身のアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督の『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』が作品賞・監督賞・撮影賞・脚本賞の4部門に輝いた。

第87回アカデミー賞授賞式が、2月22日に行われ、メキシコ出身のアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督の『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』が作品賞・監督賞・撮影賞・脚本賞の4部門に輝いた。

『バードマン』はヒーロー映画『バードマン』でかつて主演を演じていたが、それ以降ヒットに恵まれず、落ちぶれた俳優が再起をかけて舞台に挑むストーリー。主演のマイケル・キートン(63)が、『バットマン』『バットマン リターンズ』に出演しており、現実とシンクロする役柄が話題を呼んだ。

イニャリトゥ監督は『バベル』(2006年)『ビューティフル』(2010)などの作品で知られる。『バベル』は役所広司や菊地凛子が出演しており、日本でも注目を集めていた。

Photo gallery Oscars Red Carpet 2014 See Gallery

アカデミー賞各章の受賞者は以下の通り。

作品賞 「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」

主演女優賞 ジュリアン・ムーア(「アリスのままで」)

主演男優賞 エディ・レッドメイン(「博士と彼女のセオリー」)

監督賞 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ(「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」)

脚色賞 グレアム・ムーア(「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」)

脚本賞 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、ニコラス・ヒアコボーネ、アレクサンダー・ディネラリス・Jr.、アルマンド・ボー(「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」)

作曲賞 アレクサンドル・デプラ(「グランド・ブダペスト・ホテル」)

主題歌賞 “Glory”(「セルマ(原題)」)

長編ドキュメンタリー賞 「CitizenFour」

編集賞 トム・クロス(「セッション」)

撮影賞 エマニュエル・ルベツキ(「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」)

美術賞 「グランド・ブダペスト・ホテル」

長編アニメーション賞 「ベイマックス」

短編アニメーション賞 「愛犬とごちそう」

視覚効果賞 「インターステラー」

助演女優賞 パトリシア・アークエット(「6才のボクが、大人になるまで。」)

音響編集賞 「アメリカン・スナイパー」

録音賞 「セッション」

短編ドキュメンタリー賞 「Crisis Hotline: Veterans Press 1」

短編実写映画賞 「The Phone Call」

外国語映画賞 「イーダ(ポーランド)」

メイクアップ&ヘアスタイリング賞 「グランド・ブダペスト・ホテル」

衣装デザイン賞 ミレーナ・カノネロ(「グランド・ブダペスト・ホテル」)

助演男優賞 J・K・シモンズ(「セッション」)

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています