ライフスタイル
2015年03月08日 23時13分 JST | 更新 2015年03月10日 01時38分 JST

キャロライン・ケネディ大使が、10代女性に贈った言葉(全文・動画)【国際女性デー】

キャロライン・ケネディ駐日アメリカ大使が、3月8日の「国際女性デー」に寄せてビデオメッセージを公開した。「10代の頃の自分自身にアドバイスをあげるとしたら?」。この問いに対し、ケネディ大使は「間違うことを恐れないで」とアドバイスをもらえたらよかった、などと答えた。

キャロライン・ケネディ駐日アメリカ大使が、8日の「国際女性デー」に寄せてビデオメッセージを公開した。

「10代の頃の自分自身にアドバイスをあげるとしたら?」。この問いに対して、ケネディ大使は「間違うことを恐れないで」とアドバイスをもらえたらよかった、などと答えた。

以下にメッセージの全文を掲載する。

自分が若かった時、「間違うことを恐れないで」というアドバイスをもらえたらよかったなと思います。

みんな、完璧でいようとして、沢山の時間を費やすでしょう。でも、間違うことによって、自分自身が形成され、未来への成功が導かれるのです。

だから自分自身を信じて、時にはリスクを取ることも大切です。そうしたら、きっと物事はうまくいくでしょう。よく大人はこういうことを言いますよね。でも、これは本当なのです。

必要な時には友だちに助けてもらいながら、新しいことに挑戦してみてください。自分の人生の最後の時に、何を覚えていたいかを想像して、新しいことを今すぐ始めてみましょう。

未来には、すばらしいことが待ち受けていると思いますよ。

【関連記事】

Photo gallery ハフポストのイベントに出席したケネディ大使 See Gallery
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています