ライフスタイル
2015年05月27日 19時12分 JST

コーヒーの好みは性格によって変わるらしい(分析結果)

お気に入りのコーヒーから、あなたの性格まで分かるかもしれない。例えば、ブラックコーヒー好きの人は、真面目な顔をしながら、面白いデザインのカップでコーヒーを飲むタイプかもしれない。

コーヒーは香りをかぐだけで気持ちが和らぐし、1日2〜3杯のコーヒーは心臓発作のリスクを下げる効果もあるという。そんな心にも体にも優しいコーヒーだが、お気に入りのコーヒーの飲み方は性格によってが決まるかもしれない。

イギリスのコーヒー好きが立ち上げたウェブサイト「コーヒー・テイスティング・クラブ」のメンバーの協力を得て、性格と飲むコーヒーとの関連性を分析してみたところ、面白い結果が出た。

たとえば、フラペチーノが手放せない人は、スタイリッシュな服に身を包み、いつも慌ただしく活動しているような人かもしれない。もちろん科学的な根拠はないが...。

下でご紹介するコーヒー性格判断、あなたの性格はお気に入りのコーヒーのタイプに当てはまるだろうか?


この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

Photo gallery アイスコーヒーを美味しく飲む方法 See Gallery