孫は、30年前の祖父の足跡を辿った。祖母の日記を手がかりに。

アメリカ・フィラデルフィアで活動する写真家が、祖父の旅行写真が入った箱を見つけた。

クリスティアン・カロロさんは、時の旅人だ。

3年前の2012年、アメリカ・フィラデルフィアで活動する写真家が、祖父の旅行写真が入った箱を見つけた。その中には、まさに翌週訪れる予定だったオレゴン海岸の写真もあった。

結局、彼は昔の写真を再現した。そしてカロロは――今なお写真を撮り続けている。カリフォルニア州立公園から東海岸沿岸部まで、アメリカ中を旅して、1970〜80年代に祖父が撮影した場所と同じところで写真を撮っている。カロロは、祖母の写真と、細かく記された祖母の旅行日記を照らし合わせながら、その場所を見つけ出す。何の報酬にもならないが、その写真には見る人を惹きつける

もちろん、30年以上の歳月を経てカロロさんが訪れたときには、全く様子が変わってしまった場所もある。しかし驚くべきことに、多くの場所は少しも変わっていなかった――。

カリフォルニア州サンフランシスコ、ゴールデン・ゲート・ブリッジ | 1979年4月 & 2015年5月
Christian Carollo
サウスダコダ州、バッドランズ国立公園、シダー・パス・キャンプグランド | 1981年5月 & 2013年10月
Christian Carollo
ルイジアナ州、ニューオーリンズのカフェ・デュ・モンド | 1978年2月 & 2014年4月
Facebook/Past Present Project
カリフォルニア州、ビッグサーのルシア・ロッジ | 1979年4月 & 2015年5月
Facebook/Past Present Project
ルイジアナ州バシュリーのオークアレイ・プランテーション | 1978年2月 & 2014年4月
Christian Carollo
カリフォルニア州のヨセミテ国立公園 | 1979年4月 & 2015年5月
Past Present Project
ヴァージニア州、コロニアル・ウィリアムズバーグ | 1978年2月 & 2014年11月
Christian Carollo
カリフォルニア州、チャイニーズ・キャンプの郵便局 | 1979年4月 & 2015年5月
Christian Carollo
カリフォルニア州、ヨセミテ国立公園 | 1979年4月 & 2015年5月
Christian Carollo
カリフォルニア州、グローブランド| 1979年4月 & 2015年5月
Christian Carollo
ルイジアナ州、ニューオーリンズ | 1978年2月 & 2014年4月
Christian Carollo
コロラド州ブリッケンリッジ | 1981年6月 & 2015年7月
Christian Carollo
ニューオーリンズ州のスチームボート・ナッチェス | 1978年2月 & 2013年4月
Facebook/Past Present Project

まだ祖父の箱には、旅の写真が残っている。祖父のアメリカ旅行の写真は、まだ全て撮り終えていない。中にはアメリカ以外の国の写真もある。カロロさんは、箱に残った写真を減らすため、秋に旅行することを計画している。

カロロさんの祖父は、彼がこの写真プロジェクトをはじめた後に亡くなってしまった。祖母は「家族の旅行への愛を、孫のカロロが引き継いでくれることを誇りに思う」と話している。

「祖母が、僕のやっていることを見て、本当に嬉しいと言ってくれました」とカロロがハフポストUS版に話した。「この言葉が聞けて本当に良かったです」

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

ハフポスト日本版ライフスタイルはTwitterでも情報発信しています@HPJPLifestyle をフォロー