ライフスタイル
2015年10月11日 18時00分 JST | 更新 2015年10月11日 18時12分 JST

トランスジェンダーは、3年間自撮りし続けた「僕は、こうして男になった」(動画)

あるトランスジェンダーは、自分らしく生きるために性別を移行した3年間をまとめた動画「女が男になるまで」(Girls to Man)をYouTubeに投稿した。そこには劇的な変化があった。

ジェイミー・レインズさんは、3年間に渡って性別移行を続けながら、毎日自撮りした。トランスジェンダーが、どうやって変化していくかを捉えた写真を集めることが目的だったという。

「最初の頃は大変でしたが、時間が経つにつれて、毎晩イスに座って写真を撮ることが日常生活の一部になりました。実際に変化が目に見えるようになってくると、写真を撮って動画を作ることが、より有意義な作業になりました」とレインズさんは、ハフポストに語った。

「休日や誰かを訪れる日には、カメラと三脚を持ち運ぶ必要がありましたし、ときには写真撮影が後回しになることもありました! でも正直にいえば、それは2〜3回でしたね」

ftm

channel 4

channel 4

ジェイミーは、有名なユーチューバーでもある。詳しい情報は、彼のチャンネルを見てもらおう。

【関連記事】

「あなたは男の子? 女の子?」子供に聞かれたトランスジェンダーのウェイトレスの答えが素晴らしい

courtesy of liv hnilicka

ハフポスト日本版ライフスタイルはTwitterでも情報発信しています