【M7.4】福島・茨城・栃木で震度5弱 仙台港で1m40cmの津波観測(UPDATE)

11月22日午前5時59分頃 、福島沖を震源とする地震があり、福島県中通りや浜通り、茨城県北部、栃木県北部で震度5弱を観測。気象庁は福島県に津波警報を発令した。
|

11月22日午前5時59分頃 、福島県沖を震源とする地震があり、福島県中通りや浜通り、茨城県北部、栃木県北部で震度5弱を観測した。気象庁によると、震源の深さは約30km。地震の規模(マグニチュード)は7.4と推定される。気象庁は福島県、宮城県に津波警報を発令したが、午後9時46分に解除した。

<津波注意報>

福島県、宮城県、青森県太平洋沿岸、岩手県、宮城県、茨城県、千葉県九十九里・外房

<仙台などで津波観測>

仙台港では午前8時3分に1m40cmの津波を観測した。

仙台市は午前8時9分に沿岸部の698世帯、1732人に避難勧告を出した。

午前8時現在、30の市町村に避難指示や勧告が出ている。

<原発の状況>

  • 午前6時10分頃、福島第二原発3号機の燃料プール冷却浄化系が自動停止。冷却水が漏れだすなどの異常は見つかっていない

    →1時間ほどで再起動、復旧。

  • 福島第一原発、今のところ「異常なし」
  • 女川原発、今のところ「異常なし」

<22日午前8時、気象庁の会見要旨>

・2011年の巨大地震のあと、地震活動が活発になっている地域で発生した正断層と呼ばれるタイプ。今回も一連の活動で、東日本大震災の余震と見られる。

・今後1週間程度は、同規模の地震が起きるおそれがある。最大で震度5弱程度の地震が起き、津波が発生する可能性もある。

この地震で福島県中通り、茨城県北部などで震度5弱、宮城県北部や秋田県沿岸南部、福島県会津など幅広い地域で震度4を観測した。

【※】最新情報ライブブログが表示されない場合は、こちらへ。

各地の震度は以下の通り。(震度3以上)

震度5弱

福島県中通り福島県浜通り

茨城県北部 栃木県北部

震度4

宮城県北部宮城県南部

宮城県中部秋田県沿岸南部山形県村山

山形県置賜福島県会津茨城県南部

栃木県南部群馬県南部埼玉県北部

埼玉県南部千葉県北東部千葉県北西部

新潟県中越

震度3

青森県三八上北岩手県沿岸北部

岩手県沿岸南部岩手県内陸北部岩手県内陸南部

秋田県沿岸北部秋田県内陸南部山形県庄内

山形県最上群馬県北部埼玉県秩父

千葉県南部東京都23区東京都多摩東部

神奈川県東部神奈川県西部新潟県上越

新潟県下越山梨県中・西部山梨県東部・富士五湖

長野県中部静岡県伊豆静岡県東部