NEWS
2018年03月02日 12時51分 JST | 更新 2018年03月02日 12時53分 JST

「平昌五輪で感動した日本人選手」1位は羽生結弦、2位は小平奈緒 復活、友情、エピソード満載

1000人が選んだランキング

"平昌五輪で感動した日本人選手"1位は羽生で2位小平、ケガからの復活や人間性にも支持が

 先日、17日間にわたる熱戦を終えた2018平昌冬季五輪。日本は冬季五輪史上最多となる13個のメダルラッシュに湧いた。熱い戦いを終え帰国した日本選手団は、27日に解団式を終えると東京ミッドタウンで行った帰国報告会に出席、一般観衆約5,000人から祝福の歓声を集めた。そんななかORICON NEWSでは、10代から50代の男女に調査。計1,000人の一般ユーザーが選んだ、「平昌五輪で印象に残った・感動した日本人選手」のランキングは以下の結果となった。

◆ケガから復活の羽生結弦が1位、感動エピソード満載の小平奈緒が2位に

 堂々の1位に輝いたのは、男子シングルで66年ぶりの連覇を達成した羽生結弦選手。昨年のケガから見事に復活して五輪出場。「痛み止めなしでは(ジャンプを)飛べる状態ではなかった」という過酷な状況の中、まさに"王者"と言うべき完璧な演技で栄冠を勝ち取り、世界中の人々に感動を与えた。ユーザーからは、「さすが王者! 圧巻の演技。ジャンプの綺麗さが素晴らしく、魅入ってしまった」(福岡県/20代/女性)、「怪我からの復活。期待を上回る素晴らしい幻想的な演技だった。また、素直に喜びを爆発させる表情に、ここまでたどり着くための苦難の大きさが感じられた」(広島県/50代/女性)など、ケガやプレッシャーをはねのけての快挙を称賛する人が多く、中には「国民栄誉賞をあげてほしい」(東京都/50代/男性)との声も。

 2位は、女子スピードスケート史上初の金メダルに輝いた小平奈緒選手。彼女の場合は、所属する相澤病院との関わり、五輪直前に亡くなった同級生や、ライバルである韓国代表・李相花との友情物語など、競技以外にも感動的なエピソードが多く報じられた。ユーザーからも「今シーズンは絶好調で金メダル確実だと思ったけど、結果もその通りだったし、銀メダリストとの友情物語や大会前に亡くなった同級生の話など、彼女の人間性が良く出ていて感動した」(愛知県/50代/男性)、「競技後の韓国選手との抱擁やエピソードを知って感動した」(鹿児島県/20代/男性)など、彼女の素晴らしい人間性を支持する意見がとても多かった。

◆宇野昌磨のキャラ、高梨沙羅や平野歩夢の成長ぶりにも注目が

 3位は、初の五輪出場で銀メダル、羽生選手との1、2フィニッシュを飾った宇野昌磨選手。「初めての五輪とは思えない落ち着きで、銀メダルをとる演技をしたから」(島根県/50代/女性)、「転んでも最後まで自分の演技をし続けたこと」(埼玉県/50代/女性)と、"転んでからの立ち上がり"を評価する声も多かった。同時に、その愛らしいキャラクターも人気で、「記者会見の素直な感じが良かった」(愛知県/30代/男性)、「羽生選手のことを尊敬し追いかけてきた過程が伝わってきた」(東京都/40代/女性)との声も。

 4位は、ジャンプ女子日本勢で初の銅メダルに輝いた高梨沙羅選手。「小さいときから見ていた沙羅ちゃんがメダルを獲って本当に感動した」(東京都/40代/女性)、「4年前の雪辱が晴らせて良かった」(千葉県/40代/女性)、「前回の悔しさを晴らせて泣いている姿にもらい泣きした」(三重県/10代/女性)など、無冠に終わったソチ五輪のリベンジを喜ぶファンがとても多かった。また男性ユーザーからは「かわいい」とアイドル的な人気も。

 5位は、男子ハーフパイプで2大会連続の銀メダルを獲得した平野歩夢選手。「ケガを乗り越えて、4回転の連続に感動した」(長野県/10代/女性)など、そのパフォーマンスを称賛する意見から、「チャラいと思っていたけど、大人になった」(千葉県/50代/男性)、「19歳と思えない落ち着きとクールさに感動」(東京都/50代/女性)など、人間的な成長を認める声も多く見られた。

◆高木姉妹、レジェンド・葛西、カー娘らも支持を集める

 他には、1人で金・銀・銅のすべてのメダルを獲得したスピードスケートの高木美帆選手、その姉であり、同じくスピードスケートで2つの金メダルを獲得した高木菜那選手の名前も。さらに、五輪出場8回を誇る"レジェンド"ことスキー・ジャンプの葛西紀明選手、前大会に続き銀メダルに輝いたノルディック複合の渡部暁斗選手。初の銅メダルを獲得したカーリング女子からは、藤沢五月選手や吉田知那美選手らを上げる意見も多かった。

 アスリートとしての素晴らしいテクニックに加え、その活躍の裏に隠されたさまざまなドラマ、さらに本人のキャラクターや人間性も含めて、われわれに多くの感動を与えてくれた選手たち。4年後の北京五輪では、どんなドラマが生まれるのだろうか。

(文:水野幸則)

【平昌五輪で印象に残った・感動した日本人選手】

1位 フィギュアスケート/羽生結弦 ......29.2%

2位 スピードスケート/小平奈緒 ......21.4%

3位 フィギュアスケート/宇野昌磨 ......13.2%

4位 スキー・ジャンプ/高梨沙羅 ......8.3%

5位 スノーボードハーフパイプ/平野歩夢 ......8.0%

【調査概要】

調査時期:2018年2月20日(火)~2月26日(月)

調査対象:合計1000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代、50代の男女)

調査地域:全国

調査方法:インターネット調査

【オリコンランキングご利用上のご注意】

オリコンランキング(売上枚数のデータ等、オリコンのあらゆるデータ、ランキング)の著作権その他の権利はオリコンに帰属しております。WEBサイト(PC、ブログ、携帯電話等)や電子メール、雑誌等の紙媒体等、いかなるメディアにおきましても、オリコンランキングを無断で掲載するといった行為は固く禁じております。

関連記事