unoakiramigaku

2022年冬季北京オリンピックの出場枠がかかっている世界選手権。SP6位の宇野昌磨選手、SP2位の鍵山優真選手、SP1位の羽生結弦選手の活躍が期待される。
「ここにいる2人と戦えたこと、さらに強くなりたいと思えたことに感謝している。リスペクトして止まない2人に近づけるようなスケーターになりたい」とライバルたちを讃えた。
前回大会では、宇野は0.5点差でチェンに惜敗。雪辱を果たせるか。
フィギュアスケートNHK杯が開催