NEWS
2018年03月14日 20時07分 JST | 更新 2018年03月15日 12時43分 JST

佐川宣寿氏、来週にも証人喚問へ 森友文書改ざん問題

予算委員会で森友学園問題に関する集中審議を行ったうえで、証人喚問の議決をするよう求めていくことで一致した。

佐川宣寿・前国税庁長官
- via Getty Images
佐川宣寿・前国税庁長官

佐川氏、来週にも証人喚問へ 森友文書改ざん問題

 財務省が森友学園との国有地取引に関する決裁文書を改ざんした問題で、改ざん当時に同省理財局長だった佐川宣寿・前国税庁長官を国会で証人喚問する方向になった。証人喚問は、早ければ来週にも行われる見通しだ。

 立憲民主党の福山哲郎幹事長によると、自民党の二階俊博幹事長は14日午後、福山氏に佐川氏の国会招致について「委員会の審議を経て必要があれば検討したい」と提案した。福山氏が、うその答弁をすれば偽証罪に問われる証人喚問か確認したところ、二階氏は「そうとってもらって結構だ」と答えたという。

 二階氏の提案について立憲や民進など野党6党幹部が対応を協議。予算委員会で森友学園問題に関する集中審議を行ったうえで、証人喚問の議決をするよう求めていくことで一致した。

(朝日新聞デジタル 2018年03月14日 19時24分)

関連ニュース