NEWS
2018年04月10日 08時20分 JST | 更新 2018年04月10日 08時20分 JST

大谷翔平に週間MVP「光栄です」 投打で活躍「支えてくれたスタッフとチームメートに感謝」

打者としては13打数6安打で打率4割6分2厘、7打点をマーク。

エンゼルス戦で右前安打を放ち、一塁コーチとハイタッチする大谷=白井伸洋撮影
Asahi
エンゼルス戦で右前安打を放ち、一塁コーチとハイタッチする大谷=白井伸洋撮影

大谷翔平に週間MVP 投打で活躍「光栄です」

 大リーグ・エンゼルスの大谷翔平が9日(日本時間10日)、アメリカンリーグの週間MVP(2~8日)に選ばれた。大谷は、打者としては指名打者で3試合に出場し、13打数6安打で打率4割6分2厘、7打点をマーク。3試合連続本塁打を継続中だ。

 投手としては8日の本拠での初登板で七回1死まで1人の走者も許さない好投。この回限りで交代したが、被安打1、毎回の12奪三振を奪った内容が評価された。大谷は球団を通じ、「光栄です。支えてくれた球団スタッフとチームメートに感謝します」とコメントした。(アーリントン=山下弘展)

(朝日新聞デジタル 2018年04月10日 07時49分)

関連ニュース