ワールドカップ・ロシア大会(6月15日) テレビの放送時間は?

イニエスタのスペイン vs ロナウドのポルトガルも

サッカー・ワールドカップ(W杯)のロシア大会は6月15日夜、1次リーグ3試合が予定されている。試合の開始時間と日本でのテレビ放送時間は以下の通り。国名のあとのかっこ内の数字は、 国際サッカー連盟(FIFA)の順位。

【試合開始】午後5時(日本時間午後9時)

【場所】エカテリンブルク

【生中継】フジテレビ系

【見どころ】28年ぶりに本大会出場を果たしたエジプトは、プレミアリーグで活躍するFWのサラーがキーパーソン。俊足を生かした攻撃に注目が集まる。ウルグアイは、GKのムスレラやキャプテンでDFのゴディンら、ベスト16に入った前回大会のメンバーが多く残り、経験の豊富さが強み。手堅い守備からツートップによる速攻がかぎを握る。

練習するエジプト代表のFWサラー=6月14日、ロシア・エカテリンブルク
練習するエジプト代表のFWサラー=6月14日、ロシア・エカテリンブルク
Damir Sagolj / Reuters
南米予選でボリビアと対戦するウルグアイのDFゴディン=2017年10月、ウルグアイの首都モンテビデオ
南米予選でボリビアと対戦するウルグアイのDFゴディン=2017年10月、ウルグアイの首都モンテビデオ
AFP/Getty Images

【試合開始】午後6時(日本時間16日午前0時)

【場所】サンクトペテルブルク

【生中継】NHK総合

【見どころ】モロッコは、イタリア・セリエAで優勝したユベントスで活躍するDFベナティアを中心に、堅い守りが強み。イランは予選無敗のアジア最強チーム。FWアズムンら海外でプレーする選手らがキーパーソン。

ウクライナと対戦するモロッコのDFベナティア=5月、スイス・ジュネーブ
ウクライナと対戦するモロッコのDFベナティア=5月、スイス・ジュネーブ
FABRICE COFFRINI via Getty Images
ロシアと対戦するイランのFWアズムン=2017年10月、ロシア・カザン
ロシアと対戦するイランのFWアズムン=2017年10月、ロシア・カザン
Sergei Savostyanov via Getty Images

【試合開始】午後9時(日本時間16日午前3時)

【場所】ソチ

【生中継】NHK総合

【見どころ】予選屈指の好カード。ポルトガルは絶対的エース、クリスチアーノ・ロナウドの活躍に期待がかかる。スペインは南アフリカ大会(2010年)で優勝した強豪。大会後にヴィッセル神戸に合流するMFイニエスタらを起点に、華麗なパス回しから繰り出される攻撃に注目が集まる。

練習するポルトガル代表のFWロナウド=6月12日、モスクワ近郊
練習するポルトガル代表のFWロナウド=6月12日、モスクワ近郊
AFP/Getty Images
スイスと対戦するスペインのMFイニエスタ=6月3日、スペイン・バレンシア州
スイスと対戦するスペインのMFイニエスタ=6月3日、スペイン・バレンシア州
Quality Sport Images via Getty Images