NEWS
2018年06月18日 14時52分 JST | 更新 2018年06月18日 15時31分 JST

熊本市・大西一史市長「デマにご注意」とツイート。大阪震災でも「京阪脱線」などのデマが拡散

熊本地震では「ライオンが逃げた」とデマが広まっていた

線路を歩いてJR新大阪駅に向かう乗客=18日午前9時4分、大阪市淀川区
時事通信社
線路を歩いてJR新大阪駅に向かう乗客=18日午前9時4分、大阪市淀川区

6月18日午前に起きた大阪地震で、Twitter上では被害情報を伝えるツイートが投稿される一方、「京阪電鉄が脱線した」などといったデマが拡散している。

京阪電気鉄道広報部によると、午後2時10分に京阪線全線が運転を再開。「現在のところ、脱線や事故などは起きていない」という。

Twitterでは、地震が起きてから約10分経ったころから「京阪脱線したらしい」というツイートが投稿された。その後、被害状況を箇条書きで伝える投稿の中に「京阪脱線」というデマが入れられ、拡散した。

Twitterより
不確かな情報のデマが拡散している

Twitterより
情報が不確かなツイートが、さらにリツイートされて広がっている

多くの人にリツイートされ、噂を聞いた人々から不安の声が上がった。

Twitterより
「京阪脱線」のツイートが拡散し、それを信じてさらにツイートが広まり、不安をあおっている

これらの状況に「京阪脱線はデマ」と打ち消す声がある一方で、「公式発表が出てないし、ソースが鉄道無線って、本当だったとしたら」などの声も上がり、混乱が起きていた。

そのほか、「シマウマが脱走した」「京セラドームに亀裂が入った」などといった不確かな情報が拡散されている。

だが、大阪府にはそのような情報は確認できておらず、災害対策課は「被害状況の確認は大切だが、嘘の情報に惑わされないよう注意を」と話した。

熊本市の大西市長が注意呼びかけ

2016年の熊本地震でも、「熊本の動物園からライオンが逃げた」などのデマが拡散された。

このツイートは、1万7000回以上もリツイートされた。熊本市動植物園には問い合わせなどの電話が100件を超えたという。

このツイートを最初に流した神奈川県の男性は、同年7月、熊本県警に 偽計業務妨害の疑いで逮捕された。

このような経験から、熊本市の大西一史市長は6月18日、「デマにご注意」とツイート。「情報の発信元にはみなさん十分注意して信頼できる情報なのかどうか?今一度十分に確認をして下さい未確認の情報をむやみにリツイートせず、情報の真偽を確かめてから責任をもってツイートして下さい」と呼び掛けた。