NEWS
2018年06月19日 21時56分 JST | 更新 2018年06月19日 22時55分 JST

コロンビアが同点に追いつく。キンテロのフリーキックで(ワールドカップ日本代表)

1-1の振り出しに戻りました。

ゴールを喜ぶキンテロ
MLADEN ANTONOV via Getty Images
ゴールを喜ぶキンテロ

6月19日に開かれたサッカー・ワールドカップ(W杯)のロシア大会の日本対コロンビア戦で、日本に先制を許したコロンビアが前半39分、キンテロのフリーキックで同点に追いついた。試合は1-1の振り出しに戻った。

日本は前半6分に香川真司のペナルティーキックで先制したが、コロンビアが前半終了間際にペナルティエリア近くでフリーキックを獲得。キッカーのキンテロがゴール右隅に押し込んだ。