WORLD
2018年06月23日 16時06分 JST | 更新 2018年06月23日 16時06分 JST

世界ランク1位のドイツが目覚めるか? ワールドカップ(6月23日)の対戦カードと放送時間

「韓国のメッシ」と呼ばれるあの選手も出場するか

メキシコ戦に出場したドイツのミュラー=6月17日、モスクワ
Getty Images
メキシコ戦に出場したドイツのミュラー=6月17日、モスクワ

サッカー・ワールドカップ(W杯)のロシア大会は6月23日夜、1次リーグ3試合が予定されている。試合の開始時間(日本時間)と日本で生中継するテレビ局は以下の通り。国名のあとのかっこ内の数字は世界ランキング。

G組 ベルギー(3位)対チュニジア(21位)

【試合開始】午後9時

【場所】モスクワ

【生中継】フジテレビ系

【見どころ】3年前には一時、世界ランク1位になったこともあるベルギーは優勝候補の一角。前回ベスト8に導いた主力のFWアザール、ルカク、GKクルトワが残る。チュニジアは攻守にバランスが取れている。フランスのプロリーグで活躍するFWハズリが攻撃のかなめ。

Marcos Brindicci / Reuters
パナマ戦でプレーするベルギーのアザール(中央)=6月18日、ロシア・ソチ

F組 韓国(57位)対メキシコ(15位)

【試合開始】24日午前0時

【場所】ロストフナドヌー

【生中継】テレビ朝日系

【見どころ】前の試合でスウェーデンに0対1と惜敗した韓国は、イギリス・プレミアリーグで活躍するFW孫興民(ソン・フンミン)が攻撃のかなめ。「韓国のメッシ」と称されるMF李承佑(イ・スンウ)が先発するかも注目される。メキシコは前の試合で世界ランク1位のドイツに競り勝っており、勢いがある。エースストライカーのエルナンデスと若手のコローナ、ロサノの3トップにどれだけボールを集められるかがかぎだ。

Getty Images
スウェーデン戦でプレーする韓国の孫興民=6月18日、ロシア・ニジニノブゴロド

F組 ドイツ(1位)対スウェーデン(24位)

【試合開始】24日午前3時

【場所】ソチ

【生中継】TBSテレビ系

【見どころ】前回大会の覇者ドイツは優勝候補の筆頭だが、前の試合でメキシコに惜敗したものの、選手層は厚く、実力は確か。FWミュラーら代表経験の長い主力や、FWベルナー、MFゴレツカら若手の活躍も期待される。スウェーデンは前の試合で韓国を下し、勢いがある。堅守と速攻が持ち味で、MFフォルスベリを中心に攻撃を組み立てる。

KIRILL KUDRYAVTSEV via Getty Images
メキシコ戦でシュートを放つドイツのミュラー(右)=6月17日、モスクワ