NEWS
2018年06月28日 18時11分 JST | 更新 2018年06月29日 09時43分 JST

20歳で射殺された人気ラッパー・XXXTentacionさん、恋人が妊娠していた

「彼は、最後のギフトを遺した」

アメリカ・フロリダ州で射殺されたラップ歌手・XXXTentacion(XXXテンタシオン=享年20歳)の恋人が、彼の子どもを妊娠していると、母親のクレオパトラ・バーナードさんが明かした。

バーナードさんは6月22日、Instagramに胎児のエコー写真を公開。「彼は、最後のギフトを遺した」と記した。

He left us a final gift.

@ cleo_ohsojazzyがシェアした投稿 -

XXXTentacionは18日、オートバイを購入し、帰ろうとした際に射殺された。ヒップホップシーンでカルト的な人気を集めていた彼の突然の死に、衝撃が走った。

XXXTentacionとは?

TNS via Getty Images

XXXTentacionは、現場近くのフロリダ州・ラウダーヒルで育ったラッパー。元恋人の女性への暴行疑惑で刑事告訴されており、射殺されたのは、裁判を控えたタイミングだった。

Spotifyの公式プレイリストから楽曲が排除されるなどの騒動もあったが、ヒップホップシーンではカルト的な人気を集めていた。2017年8月に発表された1stアルバム「17」はビルボードチャートで2位にランクインし、2018年3月発売の2ndアルバム「?」では1位を記録した。

BBCによれば、恋人の氏名は明らかになっていないという。