NEWS
2019年02月03日 00時36分 JST | 更新 2019年02月03日 00時36分 JST

JCBカードが決裁できないトラブルが発生⇒1時間ほどで復旧。JCB「システム障害の影響」

コンビニや駅などで決済ができなくなるトラブルが相次いでいた。

Milkos via Getty Images
画像はクレジットカードのイメージ写真です

クレジットカード大手の「JCB」が2月2日午後10時ごろ、突然決済できなくなるトラブルが発生した。全国のコンビニや駅などで、カードが使えなくなり混乱が起きていた。

JCBは「システム障害の影響で決済できなくなるトラブルが発生しておりましたが、1時間ほどで、現在は復旧しています。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした」と説明している。

コンビニや駅でもトラブル。メルカリも注意喚起

JCBは2月2日深夜、ホームページ上でもトラブルの経緯を公表した

JCB公式サイトより
JCBがクレジットカードの決済トラブルについてお知らせを更新した

発表によると2月2日午後9時50分ごろから午後10時31分までの間、JCBカードが一部の加盟店でご利用できない事象が発生。日本カードネットワークが運営するCARDNETセンターにおけるネットワーク障害に起因しているという。

日本カードネットワーク公式サイトより
クレジットカード決済のシステム障害が発生した

セブンイレブン日本橋小伝馬町店では、「午後10時ごろからJCBが使えなくなりました。他のカードではお客さんがいなかったので分かりませんが、しばらく使えない状態になっていました」と話した。

また、JRでは都内の駅でクレジットカードの決済ができないという連絡が相次いで入っていたと報じられた

このほか、フリマアプリ大手の「メルカリ」は、2日午後10時すぎ、公式ツイッターで「現在クレジットカードでの購入や取引がご利用できません。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。復旧までしばらくお待ちください」と注意喚起。

午後11時20分ごろには「現在は復旧しており、正常にご利用いただけますが、引き続き安定稼働を注視しております」と知らせた。