profile image

菊池木乃実

エッセイスト

1965年茨城県生まれ。横浜国立大学在籍中に、オハイオ州ウィッテンバーグ大学に留学。卒業後、TVパーソナリティー、ラジオDJ、フリーライター(釣り記事、旅行雑誌、恋愛エッセイ執筆など)の傍ら、ニール・セダカやロバータ・フラックなど海外シンガーの全国ツアーに通訳として参加。その後、外資系証券会社、国際展示会オーガナイザー勤務などを経て、2009年から夫で環境活動家のポール・コールマン氏と共に、チリのパタゴニア地方に在住。持続可能な生活スタイルを作り上げている。2010年に、世界女性サミット財団より賞を受賞。著書に、「Beautiful Life 世界の果てで暮らしてみたら」など多数。 ・Facebook:www.facebook.com/konomik1 ・Blog:http://blogs.yahoo.co.jp/earthdaywalk
パタゴニアの森から海へ旅する

パタゴニアの森から海へ旅する

森は、命で溢れていた。何千万本もの、木々が生い茂った広大なスペースの中で、私の存在も大きく広がったような気がした。
2019年01月18日 13時49分 JST
手放すということ

手放すということ

私は、死を超えたところに、なにかが存在すると感じずにはいられない。
2018年02月14日 19時55分 JST
いのちは巡る

いのちは巡る

南米チリのパタゴニアのお正月は、雨でした。
2018年01月03日 17時30分 JST