profile image

博報堂生活総合研究所

「生活者発想」を具現化するシンクタンク

博報堂がコーポレートフィロソフィー「生活者発想」を具現化するため、1981年に設立。
生活者の価値観の変遷を時系列調査で追跡する、実験的な手法から未来への兆しを見出す、生活の現場へ飛び込み生活者と一緒に考える…など、生活者に対し多角的かつユニークな観点と、市場や業種の枠を越えた俯瞰的な立場で活動するシンクタンク。
東京本社の拠点に続き、2012年には中国・上海に博報堂生活綜研(上海)、2014年にはタイ・バンコクに博報堂生活総研アセアンを設立。その研究エリアを国外にも拡げている。