【2021年下半期の運勢】9.5割ポジティブ占い(無料)

前向きな気持ちで、でもたまにピリッと。「9.5割ポジティブ」をモットーに、2021年下半期の全体運・愛情(恋愛)運・仕事運を占います。
9.5割ポジティブ占い
9.5割ポジティブ占い

2021年もあっという間に半分が過ぎようとしています。

長引くコロナ禍、みんないろんなことを諦めたり、不安や焦りを感じたりしながら、それでも、前へ前へと歩んできました。

ハフポスト日本版は2021年も「9.5割ポジティブ占い」をお届けします。それぞれの場所で、毎日毎日を必死に生きるみなさんに向けて。

前向きな言葉がいっぱい、でも少し耳の痛い内容もあるかも…。「9.5割ポジティブ」がモットーです。

【2021年下半期】12星座ごとの運勢はこちら

誰も取り残されない占いを

「特定の人たち」に向けて書かれたものも多かった、これまでの占い。

たとえば、 “恋愛対象” が男性である女性たちに向けて。

「男性のハートを料理で掴んで」「女性らしい包容力で…」など、性別固有のイメージが描かれているものもよく見かけます。

もしかすると、そんな占いに、人知れず疎外感を抱き、生き方を押し付けられているように感じている人もいるかもしれません。

異性が恋愛対象じゃなくても、結婚や出産を望んでいなくても、主婦でも主夫でも、さまざまな立場の人が楽しめる新しい占いを、私たちは目指します。

占い師・杉浦エイトさん

メッセージ

運という言葉には、軍隊の「軍」という漢字が使われています。実は「運勢」を調べる占いは、もともと戦(いくさ)の戦略として用いられていたものなんです。負けるために占う将軍はいませよね。そう、占いは昔から「勝つ」ために、よりポジティブな未来を築くために、用いられてきたものなんです。だから僕は、占いを「幸せを勝ち取るためのツール」と呼んでいます。暮らしや仕事をより良い状況に持っていったり、夢や目標を叶えたりするために、どんな心がけや行動が後押しになるのか。自分自身と向き合うための「道しるべ」の一つとして、僕の占いを読んでくれたら嬉しいです。

プロフィール

生年月日をベースにその人を自然界の10のパターンに当てはめるエレメント占いや、人生の中でどんな時期を過ごしているかをみるフォーチュンサイクル占いで、キャラクターや運勢、気になる人との相性などを占います。GINGER web、Ray、Harper’s BAZAAR などの連載を担当。書籍「DestniyCodeですべてがわかる スゴい占い(日本文芸社)」発売中。Twitter:@eight_sugiura

杉浦エイトさん
杉浦エイトさん

この占い記事は、暮らしにおけるお役立ち情報やニュース、オピニオンを発信しているハフポスト日本版が、生活を豊かにする娯楽情報として提供します。

(編集:Haruka Yoshida @haryunn0916 / イラスト:Nori Okawa nori_okawa / デザイン統括:Maya Nakata @nMaya_huffpost , Yuki Takada )