The Birthdayボーカルのチバユウスケさんが死去。食道がんを4月に公表【訃報】

バンド「The Birthday」のボーカル兼ギターのチバユウスケさんが11月26日、死去した。
「チバユウスケに関しての大切なご報告」
「チバユウスケに関しての大切なご報告」
thebirthday_officialから

バンド「The Birthday」のボーカル兼ギターのチバユウスケさんが11月26日、死去した。55歳だった。

12月5日にThe BirthdayのSNSや公式サイトなどで公表された。

チバユウスケに関しての大切なご報告

公式Instagramは12月5日、「チバユウスケに関しての大切なご報告」として次のように投稿した。

「かねてより回復に向けて懸命の治療を続けてまいりましたが、思い叶わず2023年11月26日に家族に見守られ穏やかに息を引き取りました。静かに見送りたいとのご意向により、親族とメンバーで葬儀を執り行いました」

「春先の療養のご報告から約半年、たくさんの心強く温かい励ましのお言葉をいただき、静かに見守っていただいたことに感謝いたします」

準備も進めているというお別れの会については、後日案内があるといい、文書は「チバユウスケへの数々の大いなる御支援に深く感謝申し上げます」という一文で締めくくられた。

チバさんは4月に、食道がんと診断され「治療に専念すべく当面の間休養」すると報告していた。

チバさんは1968年7月10日生まれ。

1990〜2000年代に、伝説的なロックバンド「THEE MICHELLE GUN ELEPHANT(ミッシェル・ガン・エレファント)」でフロントマンとして活躍した。

解散後は複数のバンドを組み、2005年に「The Birthday」を結成。新曲発表やライブなど精力的な活動を続けてきた。

The Birthdayとしては、2022年12月公開の大ヒット映画『THE FIRST SLAM DUNK』のオープニング主題歌「LOVE ROCKETS」を担当。

日本の音楽界に大きな影響を与えたミュージシャンだった。