リオデジャネイロのキリスト像が白衣姿に。医療従事者に敬意を表して【画像集】

新型コロナウイルスの感染が広がる中、医療従事者の姿も映し出された。

ブラジル・リオデジャネイロのシンボルとして知られるコルコバードの巨大キリスト像が、キリスト教の復活祭(イースター)の4月12日、白衣姿となった。

新型コロナウイルスの感染が広がる中、世界中の医療従事者への敬意を表したという

白衣姿のキリスト像(画像集)

Buda Mendes via Getty Images
CARL DE SOUZA via Getty Images
Buda Mendes via Getty Images
Buda Mendes via Getty Images
Buda Mendes via Getty Images

マスクを外した医療従事者の姿(動画・画像)

また、TIME誌の公式Twitterに投稿された動画によると、医療従事者たちがマスクを外し笑顔を見せる姿も映し出された。

CARL DE SOUZA via Getty Images
Buda Mendes via Getty Images