大谷翔平が試合中に“スリ”?思わずとった行動に「好きにならずにいられない」

「スリのショーヘイ」…😂
シアトルのT-モバイル・パークで行われた試合で、先発投手を務めた大谷翔平選手(2023年4月5日)
シアトルのT-モバイル・パークで行われた試合で、先発投手を務めた大谷翔平選手(2023年4月5日)
Steph Chambers via Getty Images

大谷翔平選手が意外な“技術”の腕前を披露…?

アメリカ・ワシントン州シアトルで4月5日(現地時間)に行われたマリナーズvsエンゼルスの試合で、大谷選手のある行動が注目を集めた。

この日、大谷選手は先発ピッチャーで出場。

試合途中で審判がエンゼルスのフィル・ネビン監督と話をしている時に、大谷選手は相手ピッチャーがボールを必要としていることに気づいたようだ。

即座に審判のボール入れに手を伸ばして一球つかみ、相手投げて渡した。 

この行動に、実況は「彼はなんでもやってくれる。本当にジェントルマンですね」とコメント。

さらに、SNSには「彼を好きにならずにいられる?」「こんなに腰が低くて愛すべきスーパースターがいただろうか」という声に加え、「スリのショーヘイ」という冗談も投稿された。

審判は大谷選手がボールをとったことに気づいたようだが、そのままネビン監督と話を続けている。

試合はエンゼルスが4-3で勝利。大谷選手は6回を1失点で抑え、今季初勝利を飾った。

注目記事