アートとカルチャー
2020年04月20日 16時50分 JST

『ONE PIECE』『鬼滅の刃』などの番外編を収録した小説版ジャンプ 外出自粛中の読者のため期間限定配信

集英社が運営する総合電子書店『ゼブラック』および、e-Story(チャットノベル)アプリ『TanZak』では20日から先行配信される。

ゼブラック 公式サイトから
週刊少年ノベルジャンプ 2020特別号

小説版ジャンプが期間限定配信 『ONE PIECE』、『鬼滅の刃』などの番外編を収録

集英社は、新型コロナウイルスの影響を受け、外出自粛をしている読者に向け、電子雑誌『週刊少年ノベルジャンプ 2020特別号』を期間限定で無料配信すると20日、発表した。

【写真】その他の写真を見る


小説レーベル『JUMP j BOOKS』では、『週刊少年ジャンプ』掲載作品の、裏話や秘められたエピソードが描かれる小説版を数多く刊行している。その中から、本誌連載のタイミングに合わせて、「今だから読みたい」「作品の世界をさらに深掘りできる」エピソードを編集部がセレクトした。

『ONE PIECE』からは、エースの白ひげ海賊団加入までの軌跡、『鬼滅の刃』からは、炭治郎と禰豆子の絆の深さがうかがえるエピソード、『ハイキュー!!』からは、格段に進化したプレーを見せつける稲荷崎高校・宮侑の日常編など、全9作品の本編外エピソードが収録される。

各電子書籍ストアで、5月1日~12日まで配信され、集英社が運営する総合電子書店『ゼブラック』および、e-Story(チャットノベル)アプリ『TanZak』では、きょう20日から先行配信される。

※「禰豆子」の「禰」の偏は「ネ」が正式表記。

【関連記事】

『ジャンプ』臨時休校を受け無料配信、自宅待機の子ども支援 バックナンバー10冊以上公開は初
集英社、ジャンプすると『ジャンプ』作品読める新漫画アプリ配信 ONE PIECE、鬼滅の刃ら…
『ワンピース』漫画とアニメで支援、自宅待機の方へ 60巻まで無料公開&特別編を放送