NEWS
2019年03月12日 18時55分 JST | 更新 2019年03月12日 19時00分 JST

はしかの感染者数が全国285人、2018年の感染者数を突破。衰える気配なし

東京でも1週間で7人の感染が確認されています。

国立感染症研究所

国立感染症研究所は、3月12日、6日までの感染者数が全国で285人になったと発表した。2018年の年間感染者数(282人)を上回った。

はしかは、大阪、三重、愛知などで感染が広がっていて、東京、神奈川、千葉など首都圏でも増加傾向にある。

2018年の感染者数282人を2カ月余りで超えたことになり、感染の拡大が懸念されている。

大阪、三重、愛知などで感染が広がっているが、東京や神奈川など首都圏でも増加している。東京都では、1週間で7人の感染が確認されており、累積感染報告数は26人となった。