NEWS
2019年06月09日 10時42分 JST | 更新 2019年06月11日 14時14分 JST

「日本から出て行け!」フィギュア女子・メドベージェワ選手宛てとみられる中傷の手紙をジョニー・ウィアーさんが公表

メドベージェワ選手は「このようなこと(中傷)は一度や、二度、三度目でもない」と綴っている

「日本人は皆、お前を嫌っている。日本から出て行け」

平昌五輪フィギュアスケート女子・銀メダリストで、現在日本で開催されているアイスショーに出演中のエフゲニア・メドベージェワ選手へ宛てたとみられる中傷の手紙が、物議を醸している。

アイスショーに同じく出演したジョニー・ウィアーさんが6月8日、自身のツイッターで辛辣な言葉が並んだ手紙を公表し、明らかにした。

ウィアーさんのツイッターに「IMPORTANT(重要)」と題し、「我々のスケート仲間のある一人が今日、“ファン”からこのメッセージを受け取りました」とした上で、一通の手紙の画像を添付した。

その手紙には、「悪魔よ、日本から出て行け。日本でお前の顔を見たいと思っている人はいない。日本人は皆お前を嫌っている。ロシアに帰れ!日本から出て行け、そしてTCC(トロントクリケットクラブ)から出て行け!」などと書かれている。

TCCは、カナダのトロントにあるフィギュアスケートの著名な練習拠点で、メドベージェワ選手をはじめ、平昌五輪・フィギュア男子の羽生結弦選手もここで練習したことがある。

ウィアーさんは、「この振る舞いは、到底受け入れられない。選手全員のファンにはならなくとも、全ての選手が尊重されなければならない」と怒りを綴った。

ウィアーさんは、選手の名前や誰に当てられた手紙かなどの情報を明らかにしていないが、メドベージェワ選手は8日、自身のインスタグラムのストーリーズ機能を更新しており、手紙が同選手に当てられたものと推測できる。

時事通信社
フィギュアスケート女子のエフゲニア・メドベージェワ選手

投稿には、「支えと優しい言葉をありがとう。私は全く気にしてないの。この手紙に私は傷ついてはいないわ。このようなことは一度や、二度、三度目でもないのよ。今日のアイスショーは、この事とは関係なしに素晴らしかった。楽しんでくれることを願ってます。P.S.ジョニー・ウィアーのような最高の友達は私にはもったいない。愛しているわ」と綴り、ウィアーさんへの感謝を伝えていた。

エフゲニア・メドベージェワ公式インスタグラム
中傷の手紙へのコメントとジョニーさんに宛てた感謝と見られるストーリーズ投稿。