SNSとの距離

訴状によると、米メタなどが前澤氏の名前や画像を無断で使用した広告の掲載を許可し、パブリシティー権と肖像権を侵害したとしています。
有名人の名前や画像を無断使用して投資などに誘う「詐欺広告」をめぐり、実業家の前澤友作さんがFacebook Japanの味澤将宏代表にX上で“公開質問”しました。
「こんなことをお伝えしないといけないのは残念ですが」と違憲・違憲状態の判決の一方で広がる「心ないコメント」への注意を喚起した。
「5%ぐらいは生成AIの文章をそのまま使っている」との発言がメディアを賑わせた芥川賞受賞作『東京都同情塔』。読めば、本作がAIを描くことによってむしろ、人間のことを鮮明に描き出そうとしていることがわかる。【九段理江さんインタビュー・前編】
伊藤詩織さんが自身を中傷する複数のSNSの投稿に「いいね」を押され名誉を傷つけられたとして、損害賠償を求めた訴訟で、最高裁は杉田議員の上告を退ける決定をした。
誰もが幸せそうに見えるInstagramの世界と、歪んで見える自分の存在のバランスをとることは難しい。だから私はInstagramから離れることにした。
能登半島地震や、羽田空港での航空機衝突炎上事故などの報道が続いていますが、惨事報道に連日触れることで、深刻で長期的な心理的影響があるといいます。
アンミカさんへ「密入国したって本当ですか」「密入国者をCMに使う企業は許されて…」などのコメントが寄せられていた。
声優の木村昴さんが話題の「AIイヤーブック」を試したことを報告。その仕上がりにコメント欄は大盛り上がりです。
イギリス発のナチュラルコスメブランドLUSHは、約2年前の2021年11月、若者のメンタルヘルスへの悪影響を危惧し、一部のソーシャルメディアの利用を停止していた。