新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
2020年04月16日 15時41分 JST | 更新 2020年07月08日 12時15分 JST

「コロナ禍」の読み方と意味は?

ニュースなどでも「コロナ禍の今〜」なんて目にするけど...🤷‍♀️

突然ですがみなさんに質問です。

「コロナ禍」

なんて読むか分かりますか?

ニュースなどでも「コロナ禍の今〜」「コロナ禍を乗り越えるには〜」なんて目にしますよね。

「コロナうず」なはずないし、「コロナなべ」なわけもない....

正解は....

huffpoust japan
コロナ禍

「コロナか」

でした。

「禍」を「か」と読みます。

「禍」は「わざわい」と読むので、新型コロナが招いた危機的、災厄的な状況をさす言葉です。

まさか...と思った人は、パソコンやスマホで変換してみてください。

「渦」(うず)や「鍋」(なべ)と取り違えて使っていたり、読み方や意味がわからず何となく使っていたりする人も、これでバッチリ。

もう間違えないように、ついでに紛らわしい「コロナ禍」もどきも並べておきます。 

🙆‍♀️「コロナ禍」

🙅‍♀️「コロナ渦」

🙅‍♀️「コロナ鍋」

🙅‍♀️「コロナ過」