新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
2020年04月29日 11時35分 JST | 更新 2020年04月29日 12時17分 JST

安倍総理、昭恵さんの大分旅行に国会で答弁「私の妻も含めまして、8割接触を減らすということで全力を尽くさなければ」

国民民主党の渡辺周議員から、昭恵さんの外出に関する質問を受けた安倍首相。その答弁の内容はやはりどこか説得力に欠けている。

国民民主党の渡辺周議員が4月28日、同日午後に開かれた衆院予算委員会で安倍首相に対し、首相の妻の安倍昭恵氏が外出自粛を呼びかけられる中で大分旅行に行った件などについて質問した。

安倍首相は「当然、私の妻も含め、(人との接触を)8割接触を減らすということで全力を尽くさなければならない」と答弁した。

時事通信社
安倍総理大臣と妻の昭恵さん

「当然ですね、私の妻も含めまして、私も皆さんも全力を...」“苦しすぎる”答弁全文

安倍首相の妻である昭恵氏をめぐっては、3月中旬、首相自らが国民に向けた行動自粛を呼びかけた翌日に大分県に旅行していたと文春オンラインなどが報じた。

それによると、昭恵さんは「コロナで予定が全部なくなっちゃったので、どこかへ行こうと思っていた」と同行者に伝え、同県の宇佐市にある宇佐神宮を参拝していたという。

国民民主党の渡辺周議員は、この件について首相に質問。

渡辺議員の質問とそれに対する安倍首相の答弁は、以下の通り。

□渡辺議員

総理、奥様が色んな所におでかけになったことで、総理も大変苦しい答弁をされています。

 

総理が国民に対して、不要不急の外出を避けて頂きたいと必死の訴えをされますけれども、最も理解者であるご夫人が、あっちこっち行かれるということになりますと、総理のせっかくの必死の訴えが説得力を持たない。

 

一国の総理を辱めようなどという思いはありませんけれども、やはりご夫人の行動についても、出かけるところが、行ったところが3密ではないので問題ないではなくて、やはりそういう行動を取ることが総理の説得力にハテナマークがついてしまいます。

 

総理、GWの前に国民に対してSTAY HOMEと呼びかけている訳でございますので、是非、そこはお約束いただきたい。いかがでしょうか?

 

□安倍首相

当然ですね、私の妻も含めまして、私も皆さんもですね、8割接触を減らすということで全力を尽くさなければならない訳でございます。国民の皆様にもこのGW、特にお願いをさせていただきたいと、こう思っているところであります。

 

□渡辺議員

一人ひとりの自覚が問われるところだと思います。総理もこの話をされるのが一番嫌だと思いますが、総理が感染されると大変なことになりますので、行動を自重していただくよう、この場であえて申し上げたいと思います。

3月には、花見自粛の呼びかけにもかかわらず...

昭恵さんは3月下旬にも、東京都の小池百合子知事が花見の自粛を要請する中で私的に複数人で花見を満喫する様子が『NEWSポストセブン』ウェブ版で報じられていた。

これを受け、3月27日の参議院予算委員会では、立憲民主党の杉尾秀哉参院議員が安倍首相に質問。

首相は、週刊誌で報じられた写真について「レストランの敷地内にある桜を背景に記念撮影したもの」だとして、「東京都が自粛を要請している公園での花見の宴会ではない」と釈明していた。