NEWS
2020年05月04日 10時54分 JST

「新しい地図」と小池百合子都知事が対談…「ちゃんと眠れてますか?」

稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人の番組に小池都知事が出演。緊急事態宣言についての質問も飛び出した。

AbemaTV『7.2 新しい別の窓 #26』
リモート出演した小池都知事と「新しい地図」の稲垣吾郎さん、香取慎吾さん、草彅剛さん(左下から時計回りに)

5月3日に放送された、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人によるAbemaTV『7.2 新しい別の窓 #26』に、東京都の小池百合子知事がリモートで生出演した。小池都知事はカジュアルなスタイルで自宅から出演し、改めて「StayHome」を訴えた。

小池都知事は毎日午後6時45分からLIVE配信している都民向けの動画に出演後、番組に登場。開口一番「私、ステイホームです」とアピールした。

毎日報告される都内の感染者数について「毎日午後3時ぐらいから情報が入り始めるんですけど」と明かし、「本当に心を痛めるといいましょうか、一日も早く感染される方が減っていくことを願っています」と語った。

東京都がゴールデンウィーク中に呼びかけている「STAY HOME週間」の啓発動画には、香取慎吾さんが萩本欽一さんとともに出演している。

小池知事は香取さんに「あれ、台本なしでそのままだったんですって?」と動画について水を向けると、香取さんは「僕、欽ちゃんに急に呼ばれて内容も分からないまま欽ちゃんに『入れ』って、『ここだ』って言われて…。そのまま始まりました」と裏話を明かした。

稲垣吾郎さんが緊急事態宣言の延長期間について「5月31日までという方向で調整中ということなんですか?」と質問する場面も。小池知事も「そうですね。さっき西村大臣(西村康稔経済再生担当相)に確認したら、5月31日までという流れだと聞きました」と応じた。

8分足らずの出演時間だったが、3人からは「連日僕らのために忙しいと思うけど、お身体の方は大丈夫ですか?」「ちゃんと睡眠取れてますか?」「ちゃんと眠れてますか?」と体調を気遣う質問も。小池知事も「大丈夫です」と頷いていた。