アートとカルチャー
2021年01月20日 16時25分 JST

鬼滅声優・花江夏樹さん、Twitterからの認証バッジに喜びを爆発させる「うわああああああああああ!!!!」

「お、落ち着いて...」の声も。同じく声優の小野賢章さんや花江さんのファンが祝福のコメントを寄せています。おめでとうございます。

声優の花江夏樹さんが1月20日、自身のTwitterを更新し、Twitter社が本人であることを公認する認証バッジ(公式マーク)がついたことを報告した。花江さんは「うわああああああああああ!!!!」と喜びを爆発させた。

アクロスエンタテインメント公式サイトより
花江夏樹さんのプロフィールページ

花江さんは人気アニメ『鬼滅の刃』の竈門炭治郎役だけでなく、『東京喰種トーキョーグール』の金木研役、『四月は君の嘘』の有馬公生役など数多くのアニメでキャラクターを声を担当してきた。

『鬼滅』が国民的な人気を得たこともあり声優ファン以外にも知るところとなったが、自身がプロフィール欄に「猫botです。」として猫の写真を掲載することが多いTwitterのアカウントは2010年6月から利用していて、実に10年以上の時を経て認証バッジがついた。現在のフォロワー数は185万人を誇る。

花江さんのファンからは「やっと公式に認められた」「本当におめでとうございます」など多くの祝福が寄せられ、同じく声優の小野賢章さんも「うわぁぁぁぁぁぁあああああああ!!!!!!!」と返信して祝福した。

花江さんは19日に放送されたTBSドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」第2話に漫画家役でゲスト出演。映像作品で役を演じる花江さんの姿に視聴者から大きな反響が寄せられ話題となり、「花江夏樹」のワードがトレンド入りしていた。

Twiiterによると、認証済みバッジは「著名人のアカウントなど、世間の関心を集めるアカウントが本物であること」を示すという。ブルーバッジを付与されるには「アカウントが著名であり、なおかつアクティブである必要」があるという。