WORLD
2021年03月30日 11時48分 JST

バンドエイド、多様な肌の色にあう新商品を発売。消費者からの声に応える

Black Lives Matter運動を受け、2020年に新商品発売の声明を発表。これまで販売されていたバンドエイドは、白人の肌に合わせた色味が基準になっているとされ、多様な色を求める声が上がっていた。

バンドエイドの公式インスタグラムより
新商品「OURTONE」

アメリカのヘルスケア関連商品を扱う大手ジョンソン・エンド・ジョンソンが、様々な肌の色にあう「バンドエイド」の新商品を、3月より発売した。 

同社は2020年6月、黒人に対する人種差別抗議運動の「Black Lives Matter」が広がる中で、「多様な肌の美しさを包含するため、褐色や黒の肌のトーンの、明るいものから中間、深い色合いまでのバンドエイドを新たにローンチする」と声明を発表した。同社がこれまで販売していたバンドエイドは明るいトーンのもので、白人の肌に合わせた色味が基準になっているとされ、様々な肌に合ったバンドエイドを求める声が多くあがっていた。

それから9カ月が経ち、2021年3月に発売に至った。

「OURTONE」と名付けられた新商品は、3つの褐色のトーンのものが発売される。Amazonや小売店などで購入することができるという。

バンドエイドのインスタグラムでは、「OURTONEは、褐色の肌の美しさを包含し、多様な肌の色によりよく馴染むように作られています」などのコメントとともに、新商品をつけた人々の写真が投稿されている。

主に黒人女性を読者層とするファッション誌ESSENCEのオンライン版のインタビューに対し、同社の担当者は、「私たちは素早く動けていなかった」とした上で、「この新商品の核となる考えは私たちにとってとても重要です。私たちは常にケアに根差し、包括的であるよう務めているからです」などとコメントしている。

CBS Newsなどによると、同社は2005年にも、多様な肌の色に合うバンドエイドを発売していたが、当時は関心が低く、発売は中止されていたという。