NEWS
2021年03月31日 17時09分 JST

これが、宇宙から見たスエズ運河だ。宇宙飛行士・野口聡一さんが投稿した写真が分かりやすい【画像】

船が座礁し大きな問題に発展したスエズ運河を宇宙から見ると...

野口聡一さんの公式Twitterより
野口聡一さんの公式Twitterより投稿された、スエズ運河付近とみられる写真

ISS(国際宇宙ステーション)に長期滞在中の宇宙飛行士・野口聡一さんが日本時間の3月31日午前、宇宙からエジプトのスエズ運河を撮影したとみられる写真を公式Twitterに投稿した。

アジアとヨーロッパを結ぶ海上交通の要となっているスエズ運河。

野口さんはTwitterで「#Suez canal reopened, but still many ships are waiting in line. #スエズ運河 再開したようですが、まだ大型船が待機中です」とのコメントとともに1枚の写真を投稿した。

投稿された写真からみる運河付近の景色は、グラデーションとなっている海の青さが壮観で美しく、かつ周辺の状況も分かりやすい。写真の左側に延びているのがスエズ運河とみられる。

スエズ運河では23日、コンテナ運搬船「M.V. EVER GIVEN」が中国からヨーロッパ方面へ向けて運河を北上中に、荒天の影響で座礁した

NHKニュースによると、29日午後に船の離礁作業が終わり、運河の通航が再開されたという。また、通過を待つ船舶は320隻以上にのぼっていると報じられている

ISSに滞在中の野口さんは、来月28日にも地球に帰還する予定だとNASAが発表したと共同通信が報じている。